多嚢胞性卵巣

PCOSの治療

Q,妊娠希望をしている26歳 PCOSです。今回初めてクロミッドを1錠服用し卵胞チェックをしておりますが卵胞が全然大きくならず効いていない状態です。
担当の医師は初めのうちは効かないことがあるので、いったんリセットし、もう一度D5からクロミッド1錠を飲んで卵胞チェックしましょうと言っています。
私としては全く効かなかったクロミッド1錠をもう一度試す意味があるのか?と疑問に思い投稿させていただきました。
私としては注射や他のお薬を試してみたいと思っており、そんな時にこちらのクリニックのホームページを拝見し転院を考えています。
今見ていただいているところは不妊専門ではありません。
先生のご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

A,クロミッド1錠投与で排卵しなかった人に対しては、私ならクロミッドを2錠に増やすかクロミッドの作用を増強する薬を併用するか、どちらかを選びたいところですよね。
クロミッドを1錠5日間を内服中でしたら、その後に引き続いて排卵誘発剤の注射を追加投与するという手もありますよ

PCOS ノアルテン服用について

Q,PCOSと診断されています。
生理周期はばらばらですが約1ヶ月に一度は生理がきます。3ヶ月前から不正出血が続くのでクリニックへ行ったらノアルテンを処方されました。(7日間服用中は出血が止まり、その後生理がきました。量は少なかったです。)
強い女性ホルモン剤で、副作用に男性ホルモン様作用があるとネットでみたので、、、PCOSですがこのままノアルテンを服用し続けてよいのか不安になり書き込みさせていただきました。
よろしくお願いします。

A,1ヶ月に一度は生理がくるのでしたら、PCOの程度は軽症だと思われます。
ただし不正出血がある時には、ノアルテンなどのホルモン剤による治療が必要になります。
時々内服するだけでしたらノアルテンの男性ホルモン作用は問題にはならないと思いますよ。

多嚢胞性卵巣症候群の治療

Q,多嚢胞性卵巣症候群です。
初期で、薬を飲んでタイミングを見てもらっています。
このまま状況が変わらないと
ステージが上がりますか??
また治療法はどんな物に変わりますか?
全然妊娠しないので先が見えず、心配です

A,飲まれている薬はクロミッドでしょうか?
クロミッド内服で排卵しているかどうかがポイントですよね。
もし排卵していなければ注射薬による排卵誘発法に変える必要があります。

多嚢胞性卵巣 妊娠を希望する時期と治療法

Q,他院で、インスリン抗体(男性ホルモン過多)が原因の多嚢胞性卵巣と診断されました。
妊活準備のため長年服用のピルをやめ、クロミッドを処方されましたが排卵せず。
検査一式行いましたが、男性ホルモン過多以外は異常なしです。

初診から医師との折り合いが合わないことで通院拒否になり、断念し現在に至りました。

そちらでは一方的でなく、しっかりお話を聞いて頂けた上で治療して頂けますでしょうか?
ちなみに20代で、妊娠を急いでいませんが近い将来できればと思っております。
交代制勤務で前日や当日欠勤ができない環境の為、お薬の副作用による体調不良もとても不安です。

A,多嚢胞性卵巣でも今すぐ妊娠を希望されない方の治療は、低用量ピルが第一選択になるかと思います。
しかしいつごろ妊娠を希望されるかにより、治療方法が多少変化しますので、お話を聞かせていただきながら治療方法を一緒に検討することになりますね。

多嚢胞性卵巣について

Q,こんにちは。
以前、他院で多嚢胞性卵巣と診断された者です。
体重が増え始め日々の疲労感も強く生理も遅れていたため受診したところ多嚢胞性卵巣と診断を受けました。(この時甲状腺にも問題があるかもしれないと言われ、甲状腺の専門医を訪ねましたが数値に問題はありませんでした)
低容量ピルを処方されしばらく服用していましたが、途中でやめてしまい、服用を辞めたその後、2ヶ月に一回程の周期で少量の生理がありました。
最後の生理が3月頭でその後来ておりません。
体重も関係していると他院で言われた為、運動を続け食事も正した生活を続けていますが、体重は一向に減らず浮腫等も増え、体型も変わってきて不安です。
妊娠はまだ希望しておりませんが、いつかはしたいと考えています。
低容量ピル以外の治療法はあるのでしょうか?
受診すれば体重増加や疲労等も加味して治療法を考えていただけるのでしょうか?(以前までかかっていた他院では体重を落とせば改善されると言われました。)
ホームページを拝見したところ大変親身な先生だなと感じており、受診させていただこうか迷っています。

A,肥満の程度がひどくなると多嚢胞性卵巣の方は月経不順がひどくなる傾向がありますね。
今までの検査結果を一度見せていただければ、有効な治療法がみつかるかもしれません。
しかし以前の先生が言われていたように、肥満の解消が治療のポイントのなることは間違いないでしょうね。

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930