多嚢胞性卵巣

産後の多嚢胞性卵巣症候群について

Q,産院と近所の婦人科で相談しました。
(今のところ次の妊娠希望なしです)体質改善や3ヶ月以上月経がない場合はピルや漢方などの治療とのお話でした。
不妊治療クリニックでメトホルミンを出して貰っていたのを伝えると妊娠希望ではないから。と言う感じでした。
やはり妊娠希望の場合だけなのでしょうか?ピルに少し抵抗がありメトホルミンを試してみたいと思っています。

A,メトフォルミンを多嚢胞性卵巣の方に使用する場合には、排卵を誘発して不妊治療を行うのが目的ですね。
メトフォルミンは元々糖尿病の治療薬ですのでそれなりに副作用も起こりえます。

ピルとメトフォルミンの副作用を比較したら、ピルの方が何倍も安全な薬ですから、ピルの代わりにメトフォルミンを処方する医師はいないと思いますよ。

産後、不妊治療開始時期 多嚢胞性卵巣症候群

Q,多嚢胞性卵巣症候群です。
hmg.hcgとタイミングで妊娠し、自然分娩で先日出産いたしました。
次の子をすでに考えているのですが、
・産後、早くて何ヶ月からホルモン治療を開始できますか?
・クリニックに行く前に卒乳予定で基礎体温をはかっておいたら大丈夫ですか?他にすることあれば教えて下さい
・初診してすぐの周期でhmg.hcgの治療開始できますか?

A,今は授乳されているのでしたら、次の排卵誘発治療は卒乳してからということになります。
卒乳が完了したら、1か月基礎体温を記録してください。
その後に月経の3日目までに来院していただけましたら、HMG-HCG療法は始められると思いますよ。

pcos治療 転院の場合も基礎体温を

Q,pcosでクロミッド2錠でタイミング法をし授かりましたが稽留流産となりました。手術は今の病院でするつもりですが、今後はこちらの病院に変わろうかと思っています。来院するタイミングはいつ行けば良いですか?
よく生理を何回か見送ってからと聞くのですが私の場合、pcosのため生理が自然に来ることはほぼありません。

A,手術後に基礎体温を測定して、1か月経ったら基礎体温表を持ってお越しください。

多嚢胞性卵巣の方に、排卵誘発治療

Q,3年ほど前あるレディースクリニックで多嚢胞性卵巣症候群と診断されましたがパートナーもいなかった為治療はしてませんでした。
一年半前からパートナーが出来、子供を授かりたいと頑張ってますがなかなかです・・・。
私の年齢も39歳ですが治療を受ければ子供を授かる可能性はありますか??

A,多嚢胞性卵巣の方は無排卵になることが多いので、そういう方は排卵誘発治療が必要になります。
多嚢胞性卵巣の重症度により排卵誘発法が異なりますので、一度基礎体温表を持って受診されたらいいと思います。

カウフマン療法中の妊娠 多嚢胞性卵巣 PCOS

Q,他院で多嚢胞性卵巣のためカウフマン療法をしています。
特に避妊はせず夫婦生活を送っていたのですが本日検査薬で陽性が出ました。デュファストン、プレマリンを内服していますが、その薬で妊娠反応が出ることもあると言われ次回予約日までは内服継続してくださいと言われています。が、妊娠初期にプレマリンは禁止と言うネットの情報も見かけて不安になりました。
内服は継続しても問題ないのでしょうか?アドバイスを元に再度かかかりつけに連絡しようと思います。
よろしくお願い致します。

A, デュファストンやプレマリンの内服で妊娠反応が出ることは無いと思います。
ですからすぐに全ての薬剤を中止してください。
もともとカウフマン療法というのは無排卵だった人に排卵をおこすために開発された方法です。
ですから避妊しなければ妊娠が成立しても、おかしくはないのです。

2021年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031