これから不妊治療を開始する

2人目の妊活も、まず基礎体温

Q,1人目の妊活時に、そちらでお世話になったものです。
1人目の時に、黄体ホルモン注射を打っていただき妊娠したのですが、2人目を自然妊娠することは難しいでしょうか?
1度目と同様に、ホルモン注射の治療に通った方がいいのでしょうか?
潜在性甲状腺機能低下症と診断され、出産した病院から処方されているチラージン 25を現在も服用しています。

A,出産した後からはホルモンの分泌状態は妊娠前と大きく異なります。
現状がどうなっているかは検査をしてみないと分からないと思います。
ですから2人目の妊娠を考えているのであれば、基礎体温を1か月記録してから受診されたらいいと思います

妊娠時期のご相談・男性には妊娠しやすい年齢や妊娠しにくい年齢というのはない

Q,私は将来妊娠を望んでおります。子供は2人授かりたいと思っております。しかしながから、現在旦那は海外赴任中のため妊活開始時期が来年の5月、28歳からのスタートとなります。2人授かるためにはどうしたら良いですか?

A,旦那さんがいなければ妊娠は成立しないので、旦那さんが海外から帰ってくるのを待つしかないと思いますね。
それまで待てないというのでしたら、貴女が旦那さんの赴任先に移住するしか他には方法はないですよね。

Q,旦那は35歳になります。男性も35歳の壁というのがあると聞きますがその場合も含めてどうしたら良いか教えて頂きたいです

A, 女性には妊娠しやすい年齢がありますので、35歳を過ぎると同じ治療を受けても妊娠率が下がってくることが知られています。 一方男性には妊娠しやすい年齢や妊娠しにくい年齢というのはないので、35歳にこだわることは無いと思いますね。

不妊治療、妊活に入る前に、子宮癌検診

Q,タイミング法でもなかなか妊娠せず、一度子宮がん検診を受けてみようと思っています。子宮がんだと妊娠は難しいですか?

A,妊活に入る前に是非子宮癌検診を受けてください。
万が一子宮癌検診で異常が見つかった場合には、妊活は後回しで精査をすることになりますから。

不妊治療:精子の量を検査

Q,今週期からタイミング法で妊活をしています。排卵日前から何度かタイミングをとっていますが、行為後のフローバックがないのは問題があるのでしょうか?精子の量が少ないと言うことでしょうか?

A,精子の濃度は精液検査をしてみないと分からないと思います。
まずは検査をお勧めします!

不妊治療 49歳の方からのご質問

Q,はじめまして、49歳ですが妊娠希望です。20年前に3人の子供を産み終えました。
この病院では49歳の不妊治療はやっているのでしょうか?基礎体温をつけていますが、まだ1ヶ月も経っていません。
7月7日が生理始まりで3日で終わったと思ったらまた少ない出血して、4日で終わりました。生理周期は25日から27日です。生理は期間空いた事ありません。毎月きっちりきます。パートナーとの性交渉も週に一度です。基礎体温は7月18日からつけ始め6日低温期が続き36.01度から36.78度、36.98度、36.78度、36.97度、36.61度低温になりました。最後に性交渉したのが36.78度の7月24日、36.98の25日です。49歳では妊娠の可能性はありますか?保険は適用されるのでしょうか?

A,49歳の方の不妊症治療は一応保険適応にはなりますが、実際の妊娠成功率は5%も無いだろうと思われます。
このような成功率でも試してみられたいのでしたら、基礎体温を持って受診されたらと思います。

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930