これから不妊治療を開始する

不妊治療 費用:保険不妊治療は1回で1万円超えることは人工授精する時だけ

Q,はじめまして。私は、現在36歳で、主人が39歳の既婚者です。去年の10月に結婚したばかりで、今年1月に妊娠できたのですが、けいりゅう流産となってしまい、流産の手術をしました。2~3ヵ月は妊娠出来ないとの事で、その期間は性交渉はせず、期間が過ぎて、また妊娠してもいいと病院の先生に言われました。それから排卵日検査薬を使って、タイミングをみて性交渉したのですが、妊娠はしていません。排卵日検査は陽性がきちんと出ます。年齢も考えて、早めに妊娠したく、そして流産しないようにしたのですが、タイミング法をさせていただけますでしょうか??また、経済的に余裕がなく、なるべく負担を減らしたいです。ネットに内診と超音波検査で排卵日を推定するが2000円と書いてありましたが、初診でもみてもらえるのでしょうか?初診料入れて3000円~4000円程で大丈夫でしょうか?他のクリニックに問い合わせましたら、初期費用色々検査するので2~3万かかると言われましたので、不安になっています。

A,当院では保険を使用した不妊症治療を基本に考えていますので、1回の治療が1万円を超えるのは、人工授精をする時だけです。

不妊治療は基礎体温の計測から

Q,性行為を何度もしてますが、妊娠しません。先月初めて避妊なしで行いました。回数的に妊娠してもおかしくないかなと思うのですが、私に原因があるのかと不安です。

A、まずは排卵しているかどうかの確認が最初に行うべきことですね。
婦人科体温計を買って基礎体温をつけてみることから始められたらいいと思いますね。

不妊治療の開始時期

Q,3月から妊活を開始し始めています。自己でタイミングを合わせてます。
先々月より基礎体温をつけはじめましたが、やや低温期(16~18日)が長く高温期(10日程)が短いのかなと思っています。
周りからはまだ若いから大丈夫と言われますが、不安が強くなってきました。早めに受診した方がいいのか悩んでいます

A,排卵の時期がわかれば性交渉のタイミングも取りやすいですね。
排卵時期のチェックのために受診されてもいいかもしれません。
その時は月経開始してから5日以内に受診してください。

ピル中止後の妊活

Q,はじめまして、質問させていただきます。
妊娠希望で二年服用していたピルを5/5に中止しました。
その後、6/5と7/8と生理が来ました。
7/23に排卵予定日とのことで排卵検査薬を使っていましたが排卵しておりません。
基礎体温も高温期に入りません。
無排卵症の可能性はありますか?
ピル服用前は、生理は毎月あり周期もほぼ狂っていませんでした。

A,ピルの影響が残っている可能性がありますね。
基礎体温が高温相にならないという事は無排卵症である可能性が高いと思われます。
排卵障害の治療を受けるのであれば、次の月経が開始したら4日以内に受診されたらいいと思います。

初めて不妊治療で来院:月経開始日から5日以内に基礎体温表を持って受診を

Q,アプリの排卵予測日でタイミングを取り、妊活をしていましたが中々授かることができません。排卵検査薬も使用していますが、検査薬の見方があまり理解できていません。
自分は不妊じゃないかと心配で仕方なく、一度排卵がきちんとされているか、ホルモンバランスは問題ないか、自然妊娠が可能な身体なのか診ていただきたく思っています。
なんと予約し、どの様な診察、検査内容となるのでしょうか。

A,まず最低1か月は基礎体温の測定をしてください。
そして月経開始日から5日以内に基礎体温表を持って受診してください。
初診時にホルモン検査をしながら、基礎体温の形を見て治療方針を決めることになります。

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031