二人目不妊

二人目の不妊治療 タイミング療法の費用など

Q,二人目を授かりたいのですが、まずはタイミング療法を希望しております。
今月の基礎体温の高温期がいつもより高く上がらず、無排卵の心配もあるため診察希望ですが、初診費用や、一周期にかかる費用はどれくらい必要になりますか?
また、詳しくタイミング療法とはどのような事をしますか?宜しくお願い致します。

A,タイミング療法で大事なことは排卵直前の卵胞を観察することだと思います。
過去の基礎体温を参考にして排卵直前と思われる日に超音波検査を受けていただきます。

これらの検査は保険が効きますので、1回の診察料は5000円以下だと思います。
初めて受診されるのなら、月経周期の5日目までに基礎体温表を持っておこしください。

Q,ご回答ありがとうございます!月経周期の5日目までとは、生理中に伺った方がいいとの事ですか? 
基礎体温は3ヶ月ほどつけてますので、今月にでも伺う予定です。ご回答宜しくお願い致します。

A,月経周期の5日目までに来ていただいて、ホルモン検査をします。
それから基礎体温を見て排卵がうまくいってないようなら、5日目からお薬を内服していただくこともあります

二人目不妊治療 授乳が1日1回から2回

Q,2人目を考えているのですが、旦那さんがEDの症状がある為人工授精を考えています。近々おおつかレディースクリニックさんを受診したいと思っているのですが、1人目の子供がまだ授乳中でも診察してもらえるのでしょうか?回数は1日に5回ほど授乳しています。断乳、卒乳してからのほうがいいのでしょうか?

A,授乳中は排卵が抑制されることが多いので、授乳回数が1日に1~2回ぐらいになるまでは、不妊症の治療は待った方がいいかもしれません。

現時点で排卵しているかどうかを知りたければ、1か月ほど基礎体温をつけてみてください。

2人目不妊治療をされているかたからのご質問

Q,他院で2人目不妊治療をしています。血液検査で補体のみ60以上で高値という結果でした。C3、C4は基準値内で1人目を妊娠する前から補体は高いのですが、これが不妊や不育症の原因になるでしょうか?アスピリンなど服用した方が良いですか?

A,補体価が高値というだけでは不妊症や不育症の原因にはならないと思います。

今まで何度か流産の経歴があるならアスピリンの内服を考えてもいいかもしれませんね。

二人目の不妊治療

Q,近所の産婦人科でタイミング治療2年、現在35歳です。毎回自ら担当医にホルモン検査や内分泌の血液検査を依頼し、結果は異常なしとのことで、特に薬物治療はしていただいておりません。先月は卵管造影検査を依頼し、卵管がかろうじて見えるとのことでした。

一人目の不妊治療時は、別の病院で潜在性高プロラクチン血症と診断され、テルロンを服用し妊娠。今の病院では、生理5日目の検査数値が15.9で大丈夫と診断され薬もなく、疑問に感じます。女性ホルモンにとてもお詳しい先生の病院では、プロラクチンの負荷テストをしていただくことは可能でしょうか。その場合、いつでも検査を行っていただけますか?乱文で申し訳ございませんが、ご回答の程、宜しくお願いいたします。 


A,普段はプロラクチンの値が正常でも、夜間や排卵前後にプロラクチンが高値になる潜在性高プロラクチン血症というのがあります。
こういう方を見つけるためにTRHというホルモンを注射して,プロラクチン値が上昇するかどうかというテストがあります。テストは月経開始から1週間以内にすることが多いので、その直前に来られたら予約をお取りします。

 

二人目不妊 排卵誘発剤の治療

Q,一歳八ヶ月の子供がいます。二月いっぱいで断乳し、今月5日に生理が再開しましたが、体温がいまだに低温のままで、排卵していない可能性があります。二人目妊娠希望ですが、断乳後なのでまだ安定していないのだと思うのですが、しばらく様子を見た方が良いでしょうか。排卵を起こすための薬などの費用は保険がきくのでしょうか。主人はまだ病院に行く必要ないと言いますが、検査や排卵誘発剤の費用など教えていただけると嬉しいです。

A,断乳後3か月しても排卵周期が戻らないとすれば、排卵誘発剤の治療が必要だと思います。

まずは一番作用の弱いクロミッドを投与することになると思いますが、この薬は安いので検査代を含めても5000円以内におさまると思います。

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031