クロミッドの服用について

Q,もともと生理不順気味です。32才で離婚歴があり、以前のパートナーと流産、子宮外妊娠を経験しました。現在のパートナーと結婚する予定があり、生理が一月以上来なかったので病院を受診して相談したところ、妊娠を希望するならクロミッドを出す、と言われて飲んでいます。副作用が心配で、一旦飲むのをやめたところ、体温が上がらず一月以上生理が来なくなってしまいました。再びクロミッドを服用したところ、今回の月経の量がとても少なくなってしまいました。
クロミッドは、処方されているのみで、診察は来るように言われておらず、自分でタイミングを見ています。まだあと2回分のクロミッドが手元にあります。

クロミッドを、自己判断で飲み続けるよう処方するのは、通常ありあるのでしょうか?
先生は、来院が大変だから、これでいいですよね?と言って、以前卵胞の大きさを見てもらおうと診察を希望した際も、え?するの?という反応でした。
どうしたらいいのか、よくわからず、アドバイスいただきたいです。

クロミッド以外で、月経のリズムを整えつつ、妊娠を目指す方法はあるのでしょうか?

A,クロミッドで排卵誘発を行うのは良く行われるのですが、この薬剤による排卵効果は人によって違うので、不妊症を専門にしている病院では卵胞径を測定したりして、この薬剤の効果を判定します。
しかし不妊症を専門にされていない病院では、そんな面倒なことはしたくないと思うかもしれません。
貴女が1日も早く妊娠したいと希望されるのでしたら、不妊症を専門にされている病院を選ぶべきではないでしょうか?

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728