不妊治療の精神面に付いていけるか

Q,現在、40才の妊娠希望の者です。先月、おたふく風邪らしいものにかかり生理が遅れ、今月、55日目でまだ来ません。排卵 検査薬も反応無しの低体温が続いております。年齢的にタイムリミットなのか不安です。三年前まで不妊症専門医にかかり全ての検査に問題無しにて、自然妊娠 治療と人工受精一回でリタイアしております。現状の生理を起こさせる治療後、体外受精へのステップアップへ行く方が良いのでしょうか?また、そちらでは何 処までの治療を行っていますでしょうか?
突然ですいません。生理が遅れ、排卵が確認出来ない事に不安ながら、不妊治療の精神面に付いていけるかと悩んでおります。
 
A,今の状態は体調不良のために一時的に無排卵の状態になっているだけだと思われます。
自然に排卵周期を待ってもよろしいかとも思われますが、年齢的にゆっくりと回復を待っている時間的余裕は無いと思いますので、排卵誘発治療を始められたら良いと思います。
当院では排卵誘発治療と人工授精の組み合わせまでを行っています。もし体外受精を希望されるのでしたら、体外受精を行っている私の知り合いの婦人科医を紹介させていただくこともできます。
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031