産み分けに関するご質問

Q,カンジダや、雑菌等にかかっている場合の周期に妊娠した場合、
膣内はアルカリ性になっていて、Y精子が生き延びやすい環境となり、男の子が産まれると聞いたのですが、どうなのでしょうか?逆に、いくら排卵日2日前にタイミングをとったとしても
X精子は死んでしまい女の子は授からないのでしょうか?
産み分けを実践したいと思い投稿させていただきました。
 
A,健康な方の場合は腟の中は弱酸性となっています。カンジダや雑菌などにより膣炎をおこすと、この健全な酸性環境が壊れますので腟内は弱アルカリになる可能性があります。
しかしアルカリの程度は炎症の程度により個人差が大きいので、この弱アルカリを利用して産み分けをするのはあまりお勧めできる方法とは言えないと思います。 
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930