桂枝茯苓丸は妊娠初期には内服しない方がよいと言われています

Q,私は、もともと低体温で、ケイシブクリョウガンを服用し続けているのですが、昨日、妊娠が発覚しました。
この漢方薬は流産の可能性が上がると、聞いたのですが、本当でしょうか?服用中止すべきですか?

またマルチビタミンも常用しているのですが、妊娠中に服用しないほうがいいビタミンの種類はありますか?

A,桂枝茯苓丸は妊娠初期には内服しない方がよいと言われていますので、妊娠がわかったのでしたら中止した方が良いと思います。
妊娠中のビタミン剤はビタミンB,C群に制限しておかれた方が良いと思います。これらのビタミンは摂りすぎても尿中に排泄されるので安全なのです。

 

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031